*

広告の種類

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グーグルアドセンスには幾つかの種類がありますが、「コンテンツ向け Adsense」を使います。

 

グーグルアドセンスにログインして、メニューバーから

【Adsense 設定】【コンテンツ向け「Adsense」】を選択し ます。

 

広告ユニットと呼ばれるパーツをブログに貼っていきます。

広告ユニットにもテキストだけ表示されるものや、 写真付きのもの、大きさも様々、縦型横型など、いろいろな種類が用意されています。

この中でも、ブログに貼ってクリック率がもっとも上がるとされているのは、テキストだけが表示される広告です。

これはブログと馴染みやすく、自然な形で配置できるのでクリック率が高いユニットとして人気があります。

 

ブログではまず、日記を読んでもらうことが大前提。

あなたのブログ記事を読んだ読者が、興味を持った広告をクリックするというのが自然な流れではないでしょうか。

 

初心者は、ブログのテンプレートでもそうであったように、派手な広告を選びがちですが、

あまり派手な広告ユニットや、ブログから浮き上がったようなデザインですと、

訪問者から共感を得られず、クリックされにくくなるので要注意です。

 

広告ユニットの種類と配置は、以下のように行います。

 

Google AdSense の【広告の設定】【新しい広告ユニット】をクリックして、

テキストの広告ユニットを新しく作ります。

最初は、下図のように貼っていきます。

広告の種類と配置

 

テンプレートによっては多少変更したほうが良いかもしれませんが

参考にはなると思います。

 

どうでしょうか。

「Fの法則」「Zの法則」「記事を広告で挟み込む」という、3つの配置になっていますね。

次回では、Seesaaブログのデザイン設定を解説します。

 

 

 


公開日:
最終更新日:2013/12/04

アフィリエイト,初心者,稼ぐ
Googleからの警告

  SEOにおける内部対策には、いろいろなものがありま

アフィリエイト,初心者,稼ぐ
Googleハネムーン

新規にサイトを立ち上げると、 いきなり検索上位に表示されることが

アフィリエイト,初心者,稼ぐ
やってみれば難しくない。

アフィリエイトに限らず、生活する上で 「これって、私に出来るだろ

アフィリエイト,初心者,稼ぐ
スピード感

世の中には、いろいろな情報が氾濫しています。 アフィリエイトの世

アフィリエイト,初心者,稼ぐ
あなたに合ったASPを探そう

アフィリエイトをする上で、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

PAGE TOP ↑